Example

北海道恵庭市 O様邸

シビアな寸法で制作された造作家具にもスッキリと納められ
生活空間との共存を実現したリビングシアター
【ホームシアターポイント】

造作家具を中心に考えるレイアウトとなりましたが、家具の収納スペースをある程度確保したいという奥様の御意向もあり、コンパクトなUNISONICスピーカーが選ばれました。 
コンパクトながら、音質に妥協を許さないUNISONICのスピーカーシステムは、造作家具とのマッチングが最適です。
また天井へ配置したサラウンドのAHT-40R は、ここは存在感をだしたいという御主人のご要望。 
後に大きなソファーを配置したリビングのリスニングポジションへ、しっかりとピンポイントでサウンドを供給しています。

【ご販売店担当者様コメント】

アバックホームシアター札幌平岡店で造作家具を設計しましたが、この大きさの家具でも、スピーカーをコンパクトにしなくては、収納スペースをなかなか確保できません。
UNISONICは、リビングシアターにおいて、省スペースであり、高音質という最低限必要な要素を兼ねそろえていますので、非常におすすめしやすいです。
アバック ホームシアター札幌平岡店/ご担当:佐々木氏)

ご購入機器 製品型番
フロントスピーカー AHT-250F
センタースピーカー AHT-25C
サブウーファー AHT-80S

営業カレンダー
Calendar Loading
Calendar Loading
・土日祝日は定休日です
・背景がオレンジ色の日は休業日です

ページトップへ